黒蛇学生珍道中

じゃがいもに心奪われた飲兵衛大学生の日常+料理日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遺される者こそ最も哀しい

十次元立方体サイファー・赤ルート、クリアしました。
EDで軽く泣きました。


何と言うか……一番の被害者は全てを知らされて、それを分かち合う相手も心支えてくれる相手も失ったあの人ではないかと思いました。

(以降色々ネタバレ)











何と言うか……京子が可哀想過ぎました。
拓斗も兄も失って、京子ちゃん(或いはクァルも)いない。
それでも彼女は生き続けなければならない。
証人として。
幸せになって欲しい子です。
良い子なんですがね……。


あさみんは……設定が苦手なのでパス。
純粋に自分を慕ってくれるタイプが好きなので、愛人扱いは一寸……。
政樹を庇う理由もさっぱりです。


三上センセは……可哀想な人でした。
望んだこととはいえ恋人は自分を忘れてあちこちの女の子とらぶらぶなんて(∋_∈)


真琴は裏切られましたね……。
メインヒロインだと思ったのに……。


ゆみゆみは……知らん。
以上です。


政樹は……仲良くなりたかった、味方について欲しかった。
終わり。


佐京は……お前だけは無いと思ったのにっ(ρ_;)です。
良いおいちゃんだった……。


さて主人公君。
……やっぱりお前か、六人目。
設定が重いです。
妹と復讐のくだりが切なすぎました。
日常の行動が餌付けされたハムスターだったので余計にキツかった……。


結論は良ゲーでした。
オチのどんでん返しは確かに予想出来なかったです。
……暫くは青ルートやる気力はないですが。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/14(月) 23:35:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とり肉は喰いにくい | ホーム | 藤田すわぁん!と水谷さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shimakaras555.blog91.fc2.com/tb.php/21-6fcfcdf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。