黒蛇学生珍道中

じゃがいもに心奪われた飲兵衛大学生の日常+料理日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幸せは路肩の小石に等しい

今日は幸せなことが一杯あった。

上京してからずっとファンだったストリートミュージシャンの人と話が出来たり(アンデス系の民族音楽)、繋いだ手をジャンパーのポケットに入れて貰ったり(まじ温かいー、片手だけ)。
単純だと言われることこそが幸せなんだって本当だなって思える日だった。

ただこの身長差、ぎゅってしてもらうと微妙に首が締まる。
だからと言って胸にへばりつくには微妙に低い。
絶対後ろから抱きつく(という名のチョークスリーパー)が一番しっくりくるんです(何の話だ)。



唐突だけど、相手がどんなに特別な間柄でも、何かを貰うことを当然だと思っちゃいけないなと思った。
付き合ってるんだから連絡くらいくれて当然とか、友達なんだからわかってくれるよねって思い込むこととか。
そんな風に思うことは、多分許されちゃいけないんだと思う。
そうすれば、与えられたほんの些細な出来事でこんなにあったかい気持ちになれる。

手の届く範囲だけでいいからそんな風に思わせられる人になりたい。
いつまでもくだらないことから幸せ探しが出来る自分でいたい。



寒いのに頭が沸いてる(笑)。
何でだろね?
スポンサーサイト
  1. 2009/11/22(日) 19:02:23|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鬼畜以外の何者でも無い | ホーム | 今日の玄ちゃん(某わ○こっぽく)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shimakaras555.blog91.fc2.com/tb.php/46-59341c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。